»

11月 12

保険見直しの重要性

ライフスタイルが変わっていくに連れ、家計をどのように変えていかなければならないか、考えていかなければなりません。そこで重要なのが保険見直しで、加入している保険の費用を調節する必要があります。調節は意外に難しく、どうしても保険料に気をとられてしまうこともありますが、保障のグレードを保険料で下げてしまうと特約などがなくなってしまうこともあるので、商品選びは気をつけなければなりません。

基本的な原則として、保障内容や保険料、そして期間について洗い直していきます。契約している保険証券の内容を確認しながら、必要もしくは不要な内容を洗い直していきます。例えば死亡保険に加入している人は、契約当時と現在の内容で金額が食い違っていることもあります。子供が大きくなったり住宅ローンを減らしたりと、ライフステージで変わっていく保障額を見極めていきます。節目で色々と忙しくなりますが、保険見直しは極力早めに行うように心がけていきます。誤った判断をしていかないように注意しながら、調節を行う必要があります。

保険見直しでは商品を徹底的に比較していきながら決めていきます。大きな保障を極力削っていき、足りない保障を徐々に付け足していきます。既存契約は特約で補っていくだけでも可能ですが、別の保険会社の保険を新規契約していくのもいいでしょう。支払える予算内で調節しながら、必要な保障を揃えます。保険会社の比較を時間をかけて入念に行っていき、クオリティを見極めましょう。

関連HP-生命保険の無料相談/見直し【保険ゲート】